予防歯科

カリエス(むし歯)リスクを調べたり、歯科衛生士による清掃やブラッシング指導により、虫歯になりにくいお口の中の状態を作り、適切な虫歯予防、歯周病予防を行います。

新しい歯周病治療と予防歯科の取り組みを開始いたしました

一生涯保障プラン

《一生涯保障プラン》がスタートいたしました!!
皆様のお口の健康を一生涯保障させていただきます!!
私たちと一緒に健康なお口で長生きしましょう♪

〜一生涯保障プラン〜

メンテナンスをとてもお得にお受けいただけるプランです。

【パーフェクトトリートメントコース後のPTP1回15,000円(税別)】を

  • 6ヶ月分
  • 正規
  • 90,000円(税別)
  • VIP
  • 81,000円(税別)(10%オフ)
  • 1年分
  • 正規
  • 180,000円(税別)
  • VIP
  • 162,000円(税別)(10%オフ)
  • 5年分
  • 正規
  • 900,000円(税別)
  • VIP
  • 765,000円(税別)(15%オフ)
  • 10年分
  • 正規
  • 1,800,000円(税別)
  • VIP
  • 1,440,000円(税別)(20%オフ)

★★生涯パック★★

  • 正規料金から
    30%オフ
  • +
  • 毎月のメンテナンス皆勤賞の方には85歳以降の
    メンテナンス料を当院が負担いたします!

★VIP会員になって頂き、毎月メンテナンスに必ずいらっしゃってくださった
 患者様に限り、85歳以降のPMTC・PTPをサービスいたします!

★ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください!

「トータルペリオプログラム」とは

今現在のお口の中の状態を正確に把握し、あなたにあった最善の歯周病治療を行っていく治療プランです。

Step1

カウンセリング検査・治療の流れをご説明いたします。

 
Step2

検査

  • 位相差顕微鏡---
  • お口の中の歯周病菌を顕微鏡を使って見ていただきます。
  • 唾液検査--------
  • ご自身の唾液の力(緩衝能)を測ります。
  • 細菌培養--------
  • 2種類の虫歯菌を培養し、虫歯進行のリスクを調べます。
  • 口臭測定--------
  • 専門の機械を使って口臭のレベルを測定します。

  • レントゲン--------
  • 表面からは見えない虫歯や骨の状態を調べます。
  • 歯周組織精密検査-----
  • 歯周ポケットの深さを計測します。

  • プラークチェック---
  • 磨き残しを赤く染出すことで、歯磨きのクセなどがお分かりいただけます。

  • 口腔内写真---
  • 今のお口の中の状態をご自身ではご覧になれない角度から見ていただけます。

Step3

診断結果のご説明・治療プランのご提案

 
Step4

初期治療

表面のプラーク(細菌の塊)をおとします。

歯石のお掃除
ビタミンCがはいった薬剤でお口の中、歯周ポケットの中を洗浄します。

Step5

再評価・仕上げPMTC

最後にPMTC(専門的な機械による徹底的な仕上げ磨き)を行います。

Step6

⑥ パーフェクトトリートメントプランへ・・・。

 

パーフェクトトリートメントプラン

せっかく治療してもまた病気になってしまったらまた治療が必要になってしまいます。
定期的なメンテナンスが重要になります。
当院ではパーフェクトなメンテナンスをご提案します。

トータルペリオプログラム後

1〜2ヶ月に一度、検査とメンテナンスを行います。

パーフェクトトリートメントプランの流れ

  1. ① 口腔内検査
  2. ② 汚れのチェック
  3. ③ プラークや歯石のお掃除
  4. ④ 歯の表面性状の改善(ツルツルにして薬剤を浸透させます)
  5. ⑤ 歯周ポケットや口の中をビタミンCがはいった薬剤で洗浄します。
  6. ⑥ 歯茎のマッサージ

PMTC(歯科衛生士による専門的なクリーニング)

お顔や髪の毛…第一印象を決定付ける部分。皆さま日ごろのお手入れの他に、エステや美容院をご利用されている方もいらっしゃると思います。

歯も顔の一部、笑顔や口元も素敵でありたいですよね

毎日の歯磨きも重要ですが、定期的に専門家のお手入れを体感してみませんか?

当院では歯のエステ、PMTCコースをご用意いたしました。

歯のお手入れの専門家、歯科衛生士による徹底的な歯のお手入れ!こんな方にお勧めです。

「特に痛いとかないけれど、口の中をすっきりさせたい!」
「すでに虫歯の治療、歯周病の治療は終ったけど…また虫歯や歯周病になるのはいやだなぁ…」
「普段も磨いているけど、磨きにくいところがあって…」

是非一度体感してみて下さい。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

歯の表面や周囲にはバイオフィルム(細菌の塊)で覆われています。 このバイオフィルムや着色を除去し歯本来の白さや輝きを取り戻します。 専門的な器具機材を使用し磨き上げ歯の表面をツルツルにして爽快感を得ます。

効果

  1. ① 虫歯予防
  2. ② 歯周病(歯槽膿漏)予防
  3. ③ 爽快感
  4. ④ 審美性の向上
  5. ⑤ 口臭予防

クイックコース(45分)15,000円(税別)

  1. ① 細かい顆粒を高速で吹き付ける機械で着色を取り除いていきます
  2. ② 専用の器具を用いてバイオフィルムを取り除きます
  3. ③ 歯の表面をツルツルになるよう仕上げ磨きをしていきます
  4. ④ ハイドロキシアパタイト(歯のミネラル成分)を表面に塗って、
      歯のミネラルを補給します

スタンダードコース(60分)20,000円(税別)

  1. ① 細かい顆粒を高速で吹き付ける機械で着色を取り除いていきます
  2. ② 専用の器具を用いてバイオフィルムを取り除きます
  3. ③ 歯の表面をツルツルになるよう仕上げ磨きをしていきます
  4. ④ ハイドロキシアパタイト(歯のミネラル成分)を表面に塗って、歯のミネラルを補給します
  5. ⑤ フッ素を表面に塗って歯をコーティング。虫歯になりにくくします。
  6. ⑥ アロマエッセンス配合のジェルを用いて、歯茎の血行が良くなるようマッサージします

プレミアムコース(90分)30,000円(税別)

  1. ① 細かい顆粒を高速で吹き付ける機械で着色を取り除いていきます
  2. ② 専用の器具を用いてバイオフィルムを取り除きます
  3. ③ 歯の表面をツルツルになるよう仕上げ磨きをしていきます
  4. ④ ハイドロキシアパタイト(歯のミネラル成分)を表面に塗って、歯のミネラルを補給します
  5. ⑤ フッ素を表面に塗って歯をコーティング。虫歯になりにくくします。
  6. ⑥ アロマエッセンス配合のジェルを用いて、歯茎の血行が良くなるようマッサージします
    (アロマエッセンスをお選びいただけます)
  7. ⑦ リップエステ:唇を保湿しハリとツヤのある唇を取り戻します
  8. ⑧ 表情筋のマッサージを行い、口元の筋肉のコリをほぐしていきます。

カリエス(虫歯)リスク検査

カリエス(虫歯)リスク検査

カリエス(虫歯)リスク検査

唾液検査によるむし歯のかかりやすさの診断を行います。

歯周治療

歯周病とは

歯周病の原因

清掃不良や身体の様々な症状が原因で、歯周病菌が歯ぐきや歯の周りの組織に炎症を起こします。

定期的に PMTCを受けましょう。ずっと美しく健康な歯で過ごせます。


虫歯の予防効果が70倍に!


定期的に PMTCを続けると、自宅での歯磨きだけの場合と比べて、高い確率で虫歯の発生を予防出来ます。


歯肉を健康な状態に保ちます


歯肉が下がってしまうのは、歯周病のサインです。PMTCを続けることで歯肉を健康な状態に保ち、歯周病の発生と進行を予防出来ます。

PMTCの術前術後

PMTCを続けているあなたは…


①虫歯を予防できます
②歯周病・歯肉炎を予防できます
③美しい歯を維持できます

また、歯周病の進行している方には定期的に SRP(ポケットが深い部分の歯の清掃)を受けましょう。


PMTC/歯のクリーニング


PMTCとはProfessional Mechanical Tooth Cleaning(プロフェッショナル メカニカルトゥース クリーニング)の略。
専門家(歯科医師・歯科衛生士)により、専用の器具を用いて、すべての歯面からプラーク(歯垢)を除去する方法です。
毎日、歯ブラシを行っていても、100%出来る方はいません。 ブラシの当たっていない部分のプラーク(歯垢)は成熟して細菌が作った膜・バイオフィルムが形成されます。
バイオフィルムは、細菌がフィルム上のバリヤーに覆われているため、生体の防御メカニズムで細菌が排除されないだけではなく、抗生剤・殺菌剤などの科学療法も効果がありません。
また、うがいか通常のブラッシングでは、取り除けません。
このままの状態にしておくと、細菌の感染により虫歯・歯周病が発症・再発する事になるでしょう。
このバイオフィルムを除去できる効果的な方法がPMTCです。

歯周病の進行

PMTCの効果


1.虫歯の予防、初期虫歯の改善

細菌・バイオフィルムを破壊しプラークを削除し、再付着しにくい状態にし、虫歯を予防します。
また、エナメル質表面へカルシウム、アパタイト補給を助けます。

2.歯質の強化

PMTC後のトリートメントケアにて、アパタイト補給により、歯の表面のエナメル質の補強を行いフッ素散布により、歯の質の強化を行います。

3.歯周病。歯肉炎の予防・改善

歯面から歯肉緑上、歯用緑下のプラークを除去することにより、初期の歯肉の症状を改善します。
また、プラークの再付着しにくい状態にしますので、歯周病・歯肉炎の予防をします。

4.審美性の向上

タバコのヤニやコーヒーなど沈着した色素を取り除き、光沢ある本来の歯面に回復します。
また、汚れを着きにくくします。ホワイトニングの維持にも良いです。

PMTCの効果


・歯肉が赤みを帯びている
・歯ブラシをしたときに血が出る
・歯が長くなった感じがする
・口臭がある
・歯肉に痛みやかゆみがある
・歯がグラグラする
・歯肉から膿が出る
・噛むと痛い
・歯が浮いた感じがする ・歯が2、3日前から急に腫れて痛くなってきた

※一つでも当てはまる方は、歯周病の可能性があります。歯科医院で検査されることをオススメします。
※自覚症状が分かりにくい症例もあり、レントゲンを撮らないと進行状態が分からないこともあります。

歯周病はどんな病気?


歯と歯肉の間にプラーク(歯垢)が溜まり、その中にいる細菌が出す毒素によって歯を支えている骨が溶けてしまう病気です。

歯周病を悪化させる原因は何?


タバコ、糖尿病、ストレス、高血圧、骨粗相症などあげられます。

歯周病を悪化させる原因は何?


歯周病が進行すると、歯肉が退縮したり、歯がグラグラしたり、痛くて上手く噛めなくなることもあります。最終的には、歯が抜け落ちてしまいます。

自覚症状がなくても歯周病は進行します。症状が出てからでは治療の選択肢が少なくなってしまいます。痛くなくても一度お口の中のチェックをお勧めします。


歯周病の進行

健康な歯肉

衛生状態が悪いと歯周病菌が歯ぐきの炎症を起こします。健康の歯肉には、ステップリング(みかんの皮の表面の小さな凸凹のような状態)が見られる。サーモンピンク色で引き締まって弾力性がある。

歯周病(初期)

歯と歯肉の境目、歯と歯の間にプラーク(歯垢)が溜まり歯の周囲や歯と歯の間の歯肉に炎症が起こる。 ブラッシングした時や硬い物を食べるとき出血することがある。痛みはあまりない。

歯周病(中等度)

プラークが歯石になり、大きくなると、歯根膜が溶け歯肉溝のなかにも広がってきます。歯肉溝はだんだん深くなり、歯肉の弾力性がなくなって、歯周ポケットと呼ばれる空間ができます。炎症も進み、歯槽骨の破壊も始まります。

歯周炎(重度)

炎症が進むと歯周ポケットがさらに深くなり、歯槽骨がほとんど破壊され、歯がぐらつき歯の根も見えてきます。出血や口臭も強くなり常時ウミがでるようになります。

歯周炎(重度)

炎症が進むと歯周ポケットがさらに深くなり、歯槽骨がほとんど破壊され、歯がぐらつき歯の根も見えてきます。出血や口臭も強くなり常時ウミがでるようになります。

※歯周病にはいくつかのステージがあり、それによって治療方法や予後が異なります 治療が終了しても、プラークや歯石はすぐに付着します。最低でも3ヶ月毎の定期健診を受けましょう。

歯肉炎・歯周炎の進行

歯肉炎

衛生状態が悪いと歯周病菌が歯ぐきの炎症を起こします。

歯周炎

炎症が歯ぐきの周りの組織に及び、歯を支える周りの骨を溶かしたり膿んだりする病気です。

治療の流れ

検査・診断

歯周病のレベルを診断するために精密診査をします。

場合によって歯周組織検査、細菌検査、CT検査などを行います。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

より歯を綺麗にするためにPMTCを行っております。 歯科衛生士・歯科医師のように特別な訓練を受けた専門家により、器具とフッ化物入りペーストを用いて、すべての歯面プラークを機械的に選択除去する方法で、タバコのヤニなども除去でき歯面を美しく仕上げます。 これを3ヶ月の定期健診で行います。

レーザー治療

必要があればYAGレーザーやCO2レーザーを使って炎症が起きた部分を焼きます。

3DS(Dental Drug Delivery System)


究極の虫歯予防治療について

唾液検査の結果ミュータンス菌が多いとわかった方は当然虫歯が多発するリスクが非常に高くなります。
今までは、プラーク(歯垢)を落とすために歯を良く磨き、シュガーコントロールなどをすることにより、虫歯の予防を主に行われてきました。
それにも限界があり、例えば歯ブラシを一生懸命行っていて虫歯になってしまう事がありました。

ところが近年、今まで変える事の出来なかったプラーク(歯垢)の中のミュータンス菌を減らすことの出来る唯一の予防法(3DS)が開発されました。

3DSという予防法は、ある特定のお薬を使って安全かつ確実にミュータンス菌だけを取り除き、お口の中の環境を虫歯になりにくいものに変えるという、まったく新しい予防方法です。

こんな方にお勧め(適応症)

  1. 1、重度の虫歯の方。
      虫歯菌(ミュータンス菌)が多く、治療しても、また虫歯になってしまう方。
  2. 2、小児の重度の虫歯から健全永久歯列への感染防止
  3. 3、ミュータンス菌の多い母親から子供への移る感染防止
  4. 4、唾液の分泌量が減少して、根面虫歯予防
  5. 5、歯周病の予防

3DSのQ&A

3DS後に気をつけることはありますか。

A. 以前使用していた歯ブラシは」ミュータンス菌に感染していますので、3DS後に新しい歯ブラシに変えてください。 3DS直後は、一時的にバイオフィルム(歯垢)フリーとなります。 歯面に再びミュータンス菌が定着し、優勢にさせないように糖分の摂取は控えてください。 特に、3DSを行った夜は糖分は控えましょう。

PMTCと3DSの違いは

A. PMTCは歯面上からバイオフイルム(歯垢)を除去し歯面を歯垢が付きにくい状態、歯質を強化することを目的にしています。
3DSは、歯垢中の虫歯菌であるミュータンス菌を除菌する事を目的としています。

3DSの前にPMTCを行いますので、より予防効果の高い予防方法と理解してください。

3DSによるMS菌除菌効果はどのくらい持ちますか

A. 充填物の多さ、唾液の症状、食生活の違いなど個人差はありますが、3DSの持続効果は2ヶ月〜1年間です。

PMTC+3DSで完全に虫歯の予防が出来ますか

A. 徹底した除菌を行っても従来の口腔環境を変えなければ、一年以内にMS菌の再定着が起こると報告されています。
ですから、家庭でのケアと歯科医院での定期的な予防処置PMTC、3DSが大切になります。

3DSは誰でも効果が得られるのでしょうか

A. まれに、歯の修復物が多い方に除菌効果が得られないことがありますが、これは歯にあっていない修復物があり歯垢が停滞することが原因なので不適合修復物を直すことにより改善されます。
また、3DSを通常より長く15分間行うことにより改善されます。

虫歯菌(ミュータンス菌)はどのようにして検査するのですか

A. 唾液検査によって虫歯菌の数を判定します。3DSの術前、術後に検査を行い除菌効果を判定します。

誰でも3DSは受けられますか

A. まれに薬剤にアレルギー反応を起こすことがあります。
薬物に対して過敏な患者さん(小さなお子様、妊娠中の女性の方)は実施しないほうが無難と考えています。
詳しくは担当歯科医師、歯科衛生士に確認してください。

歯に悩みなどございましたら是非一度ご相談ください お問い合わせフォーム

赤坂ヴィーナスデンタルクリニックは「患者さま中心の歯科治療」を実現する環境とスタッフで患者さまをお迎えします。



Top of page
赤坂ヴィーナスデンタルクリニック All Rights Reserved.