院内ブログBlog

2021.01.07
銀歯を口の中から無くしたい【メタルフリー治療例】50代男性 2016616

  審美歯科|治療例

術前・主訴

銀歯を口の中から無くしたい。

診断の結果

レントゲンを確認すると銀歯の下には虫歯が多く隠れておりましたが、
歯を抜くような処置は無く、ご希望通りのオールセラミックスで補綴治療を行います。
金属やプラスチックの治療のように、変色や黒ずみが少ないばかりか、
境目から虫歯になる二次う蝕も、精密な適合と滑沢な表面により大幅に予防できます。
また、セラミックは身体に悪影響を与える様な物質は流れ出ず、
アレルギー反応が出ることはありません。

術後・患者様の感想

口の中が非常にスッキリした。味覚が良くなり食事が楽しみになった。

治療情報

主訴お口のメタルフリー化
診断名う蝕・金属アレルギー
年齢50代男性
治療方法セラミック治療
抜歯部位非抜歯
治療期間2週間
治療費10万円/1本
リスク
副作用
      
治療終了後のメンテナンス不足による歯周病
歯ぎしりや過剰な噛み締めによるセラミックスの破折