予防歯科Prevention

カリエスリスク(虫歯リスク)を調べたり、歯科衛生士による清掃やブラッシング指導により、虫歯になりにくいお口の中の状態をつくり、適切な虫歯予防・歯周病予防を行います。

新しい独自の「予防」プログラム

発症する前の「予防」が重要

  • 歯茎が腫れて痛みが出てきた・・・
  • 歯がグラグラする・・・
  • 歯ブラシで血が出る・・・

このような症状で歯医者さんへ行ったら「歯周病」と言われ、機械や手で歯石を取ったり、歯茎を切ったり、歯を抜いたり・・・。今までは歯周病が発症してから処置をするのが一般的でしたが、虫歯も歯周病も病気の一つであるため、発症する前に予防していくことが重要なのです。

完全なる予防処置をご提供

完全なる予防処置をご提供

当院では、歯周病の「完全なる予防の処置」として、「トータルペリオプログラム」と「パーフェクトトリートメントプラン」をご提供しております。実際のお口の中の細菌を生きたまま採取し、顕微鏡でご覧いただいたり、お口の中の細菌を測定したり・・・。お口の中の状態を細かく検査し、あなたにあった歯周病治療を行っていく治療です。「歯周病になりたくない」「治療が終わったけど、もう治療はしたくない」「口臭が気になる」等、歯周病が気になる方はぜひご相談ください。

トータルペリオプログラム

徹底的な歯のお手入れを
ご希望の方へ

せっかく治療をしてもまた虫歯や歯周病になってしまったら再度治療が必要になってしまいます。治療を繰り返さないためには、定期的なメンテナンスが重要です。当院では、「パーフェクトトリートメントプラン」による徹底した歯のお手入れをご提案しております。

パーフェクトトリートメントプランの流れ

トータルペリオプログラム後、1~2ヶ月に一度、検査とメンテナンスを行います。

  • 1お口の検査

  • 2汚れのチェック

  • 3歯ブラシ指導

  • 4歯垢や歯石の除去

  • 5着色除去

  • 6歯の表面性状の改善
    (ツルツルにして薬剤を浸透させます)

  • 7歯茎のマッサージ

  • 8フッ素塗布

■費用

パーフェクト
トリートメントプラン
¥15,000 / 回

一生、健康なお口で
過ごしたい方へ

当院では、メンテナンスをとてもお得に受けていただける「一生涯保障プラン」をご用意しております。患者様のお口の健康を一生涯保障させたいただきます。私たちと一生に、健康なお口で長生きしましょう。

■一生涯保障プラン(税別)

■生涯パック

正規料金から30%オフ+毎月メンテナンス皆勤賞の方には、85歳以降のメンテナンス料を当院が負担いたします。

VIP会員様で、毎月メンテナンスに必ずお越しくださった患者様に限り、
85歳以降のメンテナンス料金をサービスいたします。
ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお尋ねください。

安心の保証制度

安心の保証制度

当院では、保険外診療について5年間の保証制度を設けております。
※適用には定期健診の受診が必要となります

究極の虫歯予防治療について

「科学的な根拠に基づいた予防」
のために

「科学的な根拠に基づいた予防」のために

患者様お一人おひとりに合わせた予防を行うためには、お口の中の状態やリスクを適切に把握する必要があります。そのため当院では、カリエス(虫歯)リスク検査を行うことで虫歯のかかりやすさの診断を行っています。

虫歯になりやすい方への予防方法
リスク検査の結果、ミュータンス菌(虫歯のきっかけをつくるバイキン)が多いとわかった方は当然虫歯が多発するリスクが非常に高くなります。今までは、歯垢を落とすために歯を良く磨き、シュガーコントロールなどをすることにより、虫歯の予防が行われてきました。しかし、それにも限界があり、歯ブラシを一生懸命行っていても虫歯になってしまう事がありました。ところが近年、今まで変える事の出来なかったミュータンス菌を減らすことの出来る唯一の予防法(3DS)が開発されました。3DSという予防法は、ある特定のお薬を使って安全かつ確実にミュータンス菌だけを取り除き、お口の中の環境を虫歯になりにくいものに変えるという、まったく新しい予防方法です。

こんな方にお勧め(適応症)

  • 重度の虫歯の方
  • 虫歯菌(ミュータンス菌)が多く、治療しても、また虫歯になってしまう方
  • 小児の重度の虫歯から、健全永久歯列への感染防止
  • ミュータンス菌の多い母親から子供への移る感染防止
  • 唾液の分泌量の減少による根の虫歯予防
  • 歯周病の予防

3DSのQ&A

  • Q3DS後に気をつけることはありますか?
    A以前使用していた歯ブラシは、ミュータンス菌に感染していますので、3DS後に新しい歯ブラシに変えてください。 3DS直後は、一時的にバイオフィルム(歯垢)フリーとなります。 歯面に再びミュータンス菌が定着し、優勢にさせないように糖分の摂取は控えてください。 特に、3DSを行った夜は糖分は控えましょう。
  • QPMTCと3DSの違いは?
    APMTCは歯面上からバイオフイルム(歯垢)を除去し歯面を歯垢が付きにくい状態、歯質を強化することを目的にしています。3DSは、歯垢中の虫歯菌であるミュータンス菌を除菌する事を目的としています。3DSの前にPMTCを行いますので、より予防効果の高い予防方法と理解してください。
  • Q3DSによるMS菌除菌効果はどのくらい持ちますか?
    A詰め物の多さ、唾液の症状、食生活の違いなど個人差はありますが、3DSの持続効果は2ヶ月〜1年間です。
  • QPMTC+3DSで完全に虫歯の予防が出来ますか?
    A徹底した除菌を行っても従来の口腔環境を変えなければ、一年以内にMS菌の再定着が起こると報告されています。ですから、家庭でのケアと歯科医院での定期的な予防処置PMTC、3DSが大切になります。
  • Q3DSは誰でも効果が得られるのでしょうか?
    Aまれに、歯の修復物が多い方に除菌効果が得られないことがありますが、これは歯にあっていない修復物があり歯垢が停滞することが原因なので適合の悪い修復物を直すことにより改善されます。また、3DSを通常より長く15分間行うことにより改善されます。
  • Q虫歯菌(ミュータンス菌)はどのようにして検査するのですか?
    A唾液検査によって虫歯菌の数を判定します。3DSの術前、術後に検査を行い除菌効果を判定します。
  • Q誰でも3DSは受けられますか?
    Aまれに薬剤にアレルギー反応を起こすことがあります。薬物に対して過敏な患者さん(小さなお子様、妊娠中の女性の方)は実施しないほうが無難と考えています。詳しくは担当歯科医師、歯科衛生士に確認してください。