院内ブログBlog

2021.01.07
八重歯を治したい【矯正治療例】20代女性 2016126

  矯正歯科|治療例

主訴・術前

コンプレックスだった八重歯を治したい。

診断の結果

八重歯は見た目のみならず、
噛み合わせのバランスを崩したり、セルフケアを難しくしたりと機能的に害をなす事が多いです。
正常な位置に戻して、ご自身の歯を生涯大事に残しましょう。
治療は期間が短く正確なワイヤー矯正のデーモンシステムを選択。

治療開始から半年後

治療開始から半年後です。
デーモンシステムの滑らかなワイヤーにより、
早くも左上の八重歯は正常なポジションに近づいています。
装置の見た目も、セラミック製のブラケットですので、目立ちにくいです。

術後の患者様の感想

昔からの悩みだった八重歯が治り、嬉しいです。
歯磨きも楽になりました。

治療情報

主訴八重歯を治したい
診断名叢生
年齢20代女性
治療方法ワイヤー矯正治療(デーモンシステム)
抜歯部位非抜歯
治療期間1年
治療費約125万円
リスク
副作用
      
リテーナーの不使用による矯正治療の後戻り