院内ブログBlog

2021.07.12
費用を抑えて、歯並びを治したい。【部分マウスピース矯正治療例】20代女性 20200706

  矯正歯科|治療例

主訴・術前

左:初診上顎  右:初診下顎

費用を抑えて、歯並びを治したい。

診断の結果

特に上顎の前歯に、ねじれ(捻転)がありました。この状態は見た目を損なうだけでなく、加齢とともに偏摩耗の原因となります。下顎と合わせて改善していきます。治療期間は、おおよそ半年です。

矯正治療費

費用を抑えたいとのことで、前歯部のみの部分マウスピース矯正治療(インビザラインGoシステム)を選択しました。治療費は44万円です。

術後の患者様の感想

左:術後上顎  右:術後下顎

昔から気になっていた前歯がキレイに揃ってとても嬉しいです。しかも、費用を抑えて半年で終わったので、もっと早く治療していればよかったです。

治療情報

主訴歯並びを治したい。費用を抑えたい。
診断名叢生
年齢20代女性
治療方法部分マウスピース矯正治療(インビザラインGoシステム)
抜歯部位非抜歯
治療期間半年
治療費44万円
リスク
副作用
      
リテーナーの不使用による矯正治療の後戻り